So-net無料ブログ作成
検索選択

吸血鬼映画2本 [映画]

先日土曜日に吸血鬼映画はしごしました。
一つは「ブラッドレイン」っつーゲーム原作の映画。
もう一つは「アンダーワールド・エボルーション」です。
ブラッドレインは関東近郊新宿と小田原のみの上映だそうで、ビデオ用B級映画感がぷんぷんする映画。
大御所ベン・キングズレーや「キル・ビル」のマイケル・マドセンやなつかしのマイケル・パレがでているので興味があったんだが……。
なんだかねぇ、話がぶちぶちに切れているは、時系列がわからないわでちょーっと満足行かなかったかな。
人間とバンパイアのハーフであるというのを、いきなり道ばたの占い師が「説明しよう((C)タイムボカンシリーズ)」って感じで語ったりするんですよ。
最近のゲーム漫画にありがちな、人物のバックグラウンドが薄く、行動の根拠があいまいなまま話が進む。
映像はまあまあだったのがせめてもの救い。
続いてみた「アンダーワールド...」の方はだいぶん良かった。
映像・テンポとも飽きさせない。まあ痛かった……文字通り「血湧き肉躍る」映画(笑)。
ぎゃ〜いたたたた!と騒ぎながら見たくせに、帰りは「レバサシ食べたいかも……」っとなってしまい、韓国料理屋でユッケを食べてしまった。肉食な気分になる映画です(笑)。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。